新型ジムニー2017の値引き相場!

新型ジムニー2017の値引き相場をチェック!

新型ジムニー2017

13万円の値引き!

決して悪くはありませんが…まぁ販売価格の5%から良くて10%くらいが値引率の限度でしょうね!

新型ジムニー2017値引き

値引きのちょっとしたコツ

ほんのちょっとしたコツですが、できれば従業員より店長さんに交渉したほうがいいです。

「もうすこしだけでも融通を効かせてもらえないか、店長さんに聞いてもらえませんか?」

といったセリフを使うことで、マニュアルから離れた、その車種それぞれの値引き額を引き出すこともできます。

新型ジムニー2017値引き相場

ほかにも決算時期を狙うなどありますが、とりあえずコレだけは覚えておくといいですよ!

結局、その愛車を高額で買い取ってもらうのがベター

まぁなんだかんだ、やっぱり新型ジムニー2017を値引きしてもらうのも限界があります。

普通に考えて、これから売れる新型車を安くしてまで、ガツガツ売りさばこうとは思いません。

だから我々一般客側にとって、いちばん得できるのはこれです。

愛車を下取りではなく、高く買い取ってもらうことのが何よりも得できます。

値引き交渉をがんばっても知れていますが・・・

たとえば今の愛車の買取額が10万円から30万円になったら、それだけで20万円も得になりますよね。

新型ジムニー2017買取査定

(もし値引き交渉でプラス20万円にしようと思ったら、かなり知識と経験がいるでしょうね…汗笑)

だから下取りに出して、本当にこちらが得するのかもわからない、ディーラーとの値引きの約束をするのではなく…

まずは買取業者さんに査定してもらって、それで売ってしまうのが最強です。

(そのほうが高く売れる理由は、”ディーラーを介さないことで仲介手数料が抜かれないから”というのが大きいです)

もう多くの人がつかってるので知ってるかもしれませんが、まだの方はぜひ一括査定を試してみてください。

⇒ 無料で今すぐできる!「かんたん車査定ガイド」

新型ジムニー2017|値引き

少なくとも、これで大きな後悔は避けれます!

新型ジムニー2017のこれまでの評判!現行モデルはどうだった?

ジムニーについて
【所有期間または運転回数】
5年程度

【総合評価】
必要としている人、好きな人が乗れば良いと思う。
自己満足に尽きるかも・・

【良い点】

・居住地区が積雪地域であったり、休日、山に行ったりすることがあるため、非常に便利
・小回りが利き、運転しやすい。

【悪い点】
・燃費が良くない
・乗り心地は良くない
・長距離ドライブや、高速走行には向かない
・後席が乗りづらい(ファミリー向けではない)

オーバーフェン
【所有期間または運転回数】
新型

【総合評価】
現行までの歴代ジムニーは素晴らしい車で万能車ですが、新型は現代ジムニー感が出ていて、またいい車がデビューしそうで、超楽しみ。メルセデスGクラス感はあるが、ジープ系はかっこよくいいように似てくる。

【良い点】
世界的にジープ人気があり、東京モーターショーが楽しみ。
SUVの大人気で今までにない車が主役で、各メーカー頑張ってる感あり面白い。ここ数年はイマイチ感な車が多く、車雑誌だけで充分でしたが、今回は何年かぶりに足を運びたくなる魅力的な車がたくさんあり楽しみ。ジムニーなどのオフロード車に夜明けがやっと来た。ジープやジムニー、Gクラスエクステリアデザインは似てても、中身は個性がありどれも素晴らしい車の予感がする。

【悪い点】
車離れやEVまでのつなぎの時代で選択肢がたくさんあり、世界的に各車メーカー、迷路に入っている感じで、こけるメーカーや大飛躍しそうな無名のメーカーもチャンスがあり売り側、買う側、両方大変な車選びになりそう。ジムニーは時代が、流れても人気車でありそう。ジムニーはやはりオーバーフェンダーがあったほうかかっこいい。シェラが主役になりそうだが、、、、、。

珍しい色で気に入っています
【総合評価】満足している!今後にも期待出来る!

【良い点】悪路でも気にせず走ることが出来、楽しんでいます!

【悪い点】車重が重いく燃費が多少悪い所かな!

http://www.goo-net.com/index.htmlから引用

色んな想いを抱えたオーナーさんがいらっしゃいますね。

それだけ”車にはロマンがある”と私は信じています。

ただ経済的な問題に関しては、ロマンはさておき賢くいきましょう(笑)

⇒ 無料で今すぐできる!「かんたん車査定ガイド」

新型ジムニー2017|査定

朗報:ディーラーに支払う仲介手数料が要らなくなります!

年数が経過している車を処分する時はディーラーに下取りする方法があります。

でもメインで行っているわけではないので、査定額は低くなってしまう事が多いです。

そこで「かんたん車査定ガイド」を利用すると、複数の業者が一括査定をしてくれるので年数が経過している車でも「価値がある」と判断されやすいです。

ディーラーにお願いすると、実は仲介手数料が取られています。

けれど直接、業者さんなら、その仲介分を払う必要がないので高額査定してもらえやすいです。

また「かんたん車査定ガイド」を利用すると、査定額以外でもメリットになる点が多いんです。

では順に紹介していきますね。

メリット1:優良な買取業者だけが登録している

ネットの発達とスマホの普及により一括査定サイトもたくさん出てきていますが、どのような業者が登録しているのか不安になってしまう事もあるでしょう。

場合によっては査定してもらった後にトラブルになってしまう可能性もあります。

しかし、かんたん車査定ガイドは日本自動車流通研究所の会員の優良な買取業者だけが登録しているので査定してもらった後にトラブルになる事は一切ありません。

メリット2:最短45秒で申込完了

一括査定サイトによっては申し込みをする時に10項目以上入力しなければいけないので手間がかかってしまう事があります。

しかし、かんたん車査定ガイドはメーカー名や車種など4項目だけ入力するだけです。

最短45秒で申し込みが完了します。

申し込みに手間がかからないのもメリットになる点です。

メリット3:買取相場が分かる

車を処分する時に買取相場が分からなくて、安く査定されてもそれに応じてしまう人がいます。

かんたん車査定ガイドなら、取引額に基づいた価格を提示してくれるので買取相場を知る事が出来ます

買取相場を知る事で、実際に複数の業者に査定してもらった時に、それを目安にする事が出来るのでメリットに感じる人も多いです。

まとめ:ぶっちゃけ高く売りたいならほぼ確実にこれ

ということで、ストレートにいうと…

ディーラーよりも「かんたん車査定ガイド」のが高く売れる確率が段違いです。

新型ジムニー2017値引き額

それに述してきたように、査定額以外でもメリットになる点があります。

ただあえてデメリットをあげると、申し込みをした後に業者さんからの電話が重なることもあるので、それが気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

満足のいくお金になる業者さんが見つかったら、もしほかの業者さんから電話がきても「あ、もう○○万円で売ることにしました~」と伝えるだけでOKですけどね。

(わざわざいくらで売ると伝えることで、それより高く買い取ってもらえる可能性も少し生まれるのであえて・・・)

では、ここまで読んでくれた方であれば、いかに「かんたん車査定ガイド」が合理的か伝わったかと思います。

ぜひまだの方は試しにどうぞ。

⇒ 無料で今すぐできる!「かんたん車査定ガイド」

ではでは、”新型ジムニー2017の値引き相場!”でした~!